僕は岡山という気候が穏やかでそこそこ賑やかで色んな所に子供が遊べる水路があって新幹線が全部止まる素敵な街に住んでいたのですが、そういうところに住んでいると土地柄お中元やお歳暮で果物をもらう機会が結構ありました。岡山って果物美味しいんですよね。これは有名な話なんですが岡山の子供は桃は白桃しかないものだと思ってたりするんですよ。黄色い桃と出会うのは小学校の給食で冷凍ピーチが出たりするタイミングとかだし、地理の授業で岡山が桃の生産量でトップじゃないどころかトップ5ですらないということにめちゃくちゃ驚いたりするんですよね。そういう意味で果物ガラパゴスな街だったりします。

さて岡山でぶどうといえば黄緑色のマスカット・オブ・アレキサンドリアや種無しで食べやすいピオーネだったりします。岡山大学の大学生協ビルにもマスカットユニオンとピオーネユニオンがあって、お前らどんだけぶどう好きやねんという感じ。一人暮らしになるとすっかり果物なんて買わなくなるわけですが、岡山の頃はよく食べていました。でも僕が一番好きなぶどうはデラウェアだったりします。あのレーズンの素みたいに小さなぶどうがわしわしついてる奴ですね。甘いんですよ、アレ。果物はかつて水菓子と呼ばれていましたが、デラウェアの甘さを舌に広げればその呼び方もむべなるかなという具合。ピオーネは品種上種が最初からありませんが、デラウェアも薬品処理によって(小さいぶどうに種があると食べにくいからね)種がなくなっていて非常に食べやすいのですヨ。まぁ最近はめっきり果物食べなくなってしまったので食べられるならなんでも食べたいですね。

今日はそんな感じです。